ボランティアの精子バンクとして精子提供を実施しています。精子ドナーや精子バンクに関するご相談は遠慮なくお送りください。

精子バンクによる精子提供

  • HOME »
  • 精子バンクによる精子提供

精子提供とは?

精子バンク

妊娠・出産を望む女性が妊娠可能な精子を入手できない場合に、第三者の男性から精子を提供されることを”精子提供”といいます。

この精子提供を行う機関や団体のことを一般的には、精子バンクと呼びます。精子提供を実施する精子バンクには大きく分けて2つの種類があります。

公的な精子バンクによる精子提供

日本産婦人科学会に登録された医療機関が実施します。精子を提供するドナーを選ぶことはできず、血液型のみ指定することができます。

また、公的な精子バンクでの精子提供は、夫婦でなければ利用することができません。いわゆる、非配偶者間人工授精(AID)です。

民間組織や個人の精子バンクによる精子提供

有償または無償のボランティアによって、妊娠を望む女性に精子を提供します。精子提供前に面談することもできるため、精子提供者の容姿や身長などを確かめてから、精子提供を受けることができます。

夫婦でなくても、選択的シングルマザーや女性どうしのカップルの方にも精子提供が可能です。

以下は、民間組織の精子バンクであるジャパン・ベイビーによる精子提供の詳細です。

精子提供までのステップ

1.お申込み

フォームに必要事項をご記入
の上お申込みください。
2.カウンセリング
精子ドナー(A型)と面談頂く日程を調整させて頂きます。これまでの状況やご希望についてお聞かせください。
3.精子提供
カウンセリング当日または後日に、ご希望の提供方法で精子を提供させて頂きます。

 

カウンセリングを受けて頂いた結果、精子提供を希望されなくても問題ありません。

精子の提供方法

大きく分けて2つの提供方法があります。それぞれのメリット・デメリットをご理解の上、お申込みの際にご希望の方法をお知らせください。

A.シリンジ法

針のない注射器(シリンジ)によって精子を子宮に入れる方法です。セルフ妊活とも言います。

カウンセリング後、トイレなどで採精した精子を専用の容器に入れてお渡しします。ご自宅やホテルなどで、シリンジにて精子をご自分で子宮に注入してください。注入までに時間があく場合は、精子の質が低下する可能性があるため、体温程度での温度管理をお願いします。

ご負担いただくもの

精子提供費用

1回の精子提供あたり 20,000円

シリンジ代(針がついていない注射器)
AZ(エーゼット) 注入型計量容器[シリンジ/注射器] 2.5ml MJ101
AZ(エーゼット)
売り上げランキング: 2,929

※Amazonなどで「シリンジ」と検索していただけると表示されますので、精子提供の当日までにお買い求めください。

シリンジ法の詳細な手順はこちらから

B.タイミング法

排卵に合わせた性行為・性交渉により妊娠を目指す方法です。
※2回以上タイミング法を希望される場合は、1回目以降、精子提供者以外の男性との性交渉はご遠慮ください。

ご負担いただくもの

レシピエント(あなた)の性感染症検査費用

実費をご負担ください。およそ10,000円です。
※直近のブライダルチェックなどの結果をご提示いただいても構いません。ご相談ください。

検査項目

膣:クラミジア、淋菌
血液:HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎
のど:クラミジア、淋菌

検査機関

下記のセットで上記の検査項目を網羅できます。検査の申込みから結果が届くまで約1週間かかるため、精子提供当日に結果をお持ちいただけるよう計画的な検査をお願いします。

ホテル代

実費をご負担ください。ホテルにもよりますがおよそ5,000~10,000円です。
※シャワーが利用できる場所であれば、特に条件はありません。通常のホテル、ラブホテル、レンタルルーム、ご自宅などがご利用いただけます。

タイミング法の手順

  1. カフェで待ち合わせ性感染症の検査結果を確認
  2. ホテル等へ移動
  3. シャワー
  4. マッサージ
  5. 精子提供
  6. 安静

タイミング法の詳細な手順はこちらから

精子提供方法の比較

A.シリンジ法 B.タイミング法
メリット ・欧米では精子バンクを利用する場合に一般的 ・シリンジ法に比べ高い妊娠率
・短時間で完了
・自然な妊娠
デメリット ・タイミング法に比べ低い妊娠率
・シリンジの挿入が足らない場合、子宮外妊娠の可能性あり。
・移動の際、精子の温度管理が必要。
・レシピエントの性感染症検査が必要
ご負担 ・精子提供費用 20,000円/提供1回

合計 実費20,000円

精子提供当日に精子ドナーにお渡しください。

・レシピエントの性感染症検査費用 およそ10,000円
STD Checker

・ホテル代 およそ5,000~10,000円/1回
※ご自宅でも可。ご自宅の場合はホテル代はかかりません。

合計 実費およそ20,000円

ご負担ください。

A. シリンジ法 B. タイミング法

精子提供方法を変える場合

シリンジ法 ⇒ タイミング法

シリンジ法を試された後に、タイミング法へ変更される場合は、性感染症検査を受けていただきます。

タイミング法 ⇒ シリンジ法

タイミング法の後にシリンジ法へ変更される場合は、シリンジ法のための精子提供1回当たり2万円をお預かりします。

ジャパン・ベイビーによる精子提供が有償の理由

妊娠を望まれる方のお役に立ちたいのですが、全ての方が親に向いているとは考えていません。そのため、2つの理由から有償の精子バンクとして活動させて頂いています。

1.真剣さの証明

軽率な気持ちで妊娠されることは、後に困難な状況を招きかねません。そのため、真剣なお気持ちを証明いただくために、有償とさせていただいています。

2.経済力の担保

実際に子育てをする場合、相応の経済的負担が必要となります。生まれた瞬間から貧しい暮らしを送る子供たちを増やすことは本望ではありません。

そのため、所得証明書などをご提示いただかない代わりに、有償とすることで経済力の担保とさせていただいています。

シリンジ法の場合は、精子提供費用にて担保させて頂き、タイミング法の場合は、性感染症の検査費用をご負担頂くことで担保させて頂きます。


また、費用は精子ドナーの性感染症検査や精子品質の向上、およびこのホームページの維持費等に使用させていただきます。

ご理解いただければ幸いです。

精子提供カウンセリングのお申込みはこちらから

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

累計利用者数

143名

過去1年間の”新規”精子提供

2017年11月
シリンジ1件 タイミング3件
2017年10月
タイミング4件
2017年09月
シリンジ2件 タイミング2件
2017年08月
シリンジ3件 タイミング3件
2017年07月
シリンジ2件 タイミング3件
2017年06月
タイミング3件
2016年05月
タイミング2件
2017年04月
シリンジ3件 タイミング1件
2017年03月
シリンジ4件
2017年02月
シリンジ2件 タイミング2件
2017年01月
タイミング3件
2016年12月
シリンジ2件 タイミング1件

最新情報はツイッターで

地方で精子提供されている方へ

ジャパン・ベイビーでは、全国からお問い合わせがあるため、地方で精子提供活動されているドナーの方をホームページを通してご紹介したいと考えています。相互リンクの形で協力させていただきますので、ご連絡ください。
こちらから

PAGETOP
Copyright © 精子提供ならジャパン・ベイビー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.