ボランティアの精子バンクとして精子提供を実施しています。精子ドナーや精子バンクに関するご相談は遠慮なくお送りください。

精子バンクでのシリンジ法による精子提供

シリンジ法による妊娠率の高い方法

シリンジ法による精子提供を予定されている方向けに、一人でもできる手順をご説明します。

シリンジ法の手順

  1. 容器に入った精子を受け取る
  2. 安静な姿勢がとれる場所へ移動する
  3. シリンジで精子を吸い上げる
  4. 子宮口までシリンジを挿入し精子を注入する
  5. 安静を保つ

1.容器に入った精子を受け取る


カウンセリング当日または後日に、専用の容器に入った精子を直接レシピエントに手渡しいたします。中身をご確認の上、精子提供費用20,000円を精子ドナーにお渡しください。

2.安静な姿勢がとれる場所へ移動する


精子を受け取ったら、ご自宅やホテルなどの清潔で安静状態を保てる場所に移動します。その際、精子の活性が低下しないよう、精子が入った容器を体温程度に維持してください。

3.シリンジで精子を吸い上げる


ベッドや布団の上で、容器から精子をシリンジで吸い上げます。

4.子宮口までシリンジを挿入し精子を注入する


傷つけないよう注意しながら、シリンジを子宮口付近まで挿入します。シリンジから精子をゆっくり注入します。もし可能であれば、安全上の観点から、パートナーの方に注入してもらうことをお勧めします。

5.安静を保つ


全ての精子を入れ終えたら、タオルなどを使い腰を高くし、仰向けで安静を保ちます。精子の授精を促すためには30分必要です。夜、注入しそのまま寝ても構いませんが、精子が逆流する可能性が高いため、夜用のナプキンをしてください。

もっとも妊娠しやすいタイミングとは?

ジャパン・ベイビーでは、これまでの経験から、排卵予定日の2日前~前日を最適なタイミングと考えています。排卵予定日を可能な限り、正確に把握することが重要です。

精子提供カウンセリングのお申込みはこちらから

精子提供・精子ドナー・精子バンクについてご相談ください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

累計利用者数

143名

最新情報はツイッターで

地方で精子提供されている方へ

ジャパン・ベイビーでは、全国からお問い合わせがあるため、地方で精子提供活動されているドナーの方をホームページを通してご紹介したいと考えています。相互リンクの形で協力させていただきますので、ご連絡ください。
こちらから

PAGETOP
Copyright © 精子提供ならジャパン・ベイビー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.